• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

ショックアブソーバー調整方法、リアは手強い

全長調整式リアショックアブソーバー

ショックアブソーバーとバネが別体のリア(トーションビーム式や3リンク式)の場合、リアショックの全長調整は、なかなか手強い。しかし仕組みを理解してこの調整方法を実行すれば、「低い割に乗り心地のいい車を作る」のも夢ではない!

リアショック全長調整は車高のためではない!?

ショックアブソーバー全長が長すぎると底付き

リアショック調整方法。まず最初にやること

ショック全長を伸ばしていい限界を探る

バネが遊ばない程度に縮めて完成する

DIY Laboアドバイザー:氏家淳哉
リアアクスルキットで有名なJ-LINE(Jライン)。足まわり加工に長けたプロショップでもあるので、直接クルマを持ち込めば様々なワンオフ加工も依頼できる。深い知識・高い溶接技術は比類ない。●J-LINE TEL 022-367-7534 住所:宮城県多賀城市町前1-1-13

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP