• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

車高を落としたら「サイドスリップ調整が必要」って何のこと?

サイドスリップ調整作業

ドレスアップの世界では「アライメント調整」はよく聞く言葉だが、「サイドスリップ調整」は知らない人が多い。しかしサイドスリップは車検でも検査される重要項目。サイドスリップ調整とはなんなのか? アライメント調整とどう違うのか? 車高を落とすなら知っておきたい話。

車高が変わればトー角は狂う!

サイドスリップ=「横滑り量」

ハンドルを真っ直ぐにした状態で、1メートル車が進んだときの横滑り量。プラスマイナス5ミリ以下に収まっていることが、車検をクリアするための条件となっている。実際にサイドスリップテスターで測定する。

サイドスリップ調整が必要になるケース

サイドスリップ調整とアライメント調整はどう違う?

スラスト角って何のこと?

DIY Laboアドバイザー:氏家淳哉
リアアクスルキットで有名なJ-LINE(Jライン)。足まわり加工に長けたプロショップでもあるので、直接クルマを持ち込めば様々なワンオフ加工も依頼できる。深い知識・高い溶接技術は比類ない。●J-LINE TEL 022-367-7534 住所:宮城県多賀城市町前1-1-13

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP