• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

基礎知識まとめ

電源取り出し方法

インラインヒューズホルダーを使う利点と、取り付け方法

インラインヒューズホルダーで配線途中にヒューズを付ける概要図

インラインヒューズホルダーとは、配線の途中で割り込ませるタイプのヒューズホルダー。そしてヒューズホルダーといえば、一般的には配線コード付きが多いが、ココで紹介するのは配線ナシ。使いこなすと、いろいろなメリットがあるようだ。

インラインヒューズホルダーは配線の途中に使う

ヒューズホルダーの取り付け方法

  • 藤本

    切った配線の反対側にも、同じように端子を付けたら……

  • カットした双方の配線に端子を付けた状態

    ヒューズホルダーにセットするだけ

    端子をインラインヒューズホルダーにセット

    ※端子形状は同一なので、互い違いの向きで収める。

  • 藤本

    あとは、フタをパチンと閉じたら出来上がり。

  • イルミ

    ヒューズは?

  • 藤本

    一般的な平型ヒューズが使えます。

  • 平型ヒューズと互換性がある
  • 藤本

    電装品に合わせてアンペア数を選んだら、あとはホルダーに差し込むだけですね。

  • 平型ヒューズを差し込んだところ

    ヒューズ単品も、DIYライフでエーモン製ヒューズを販売している。

  • イルミ

    これで、配線の途中にヒューズを割り込ませることができました。

  • 藤本

    配線色も変わらないので、見た目にもスマートに仕上がりますよ〜。

DIY Laboアドバイザー:藤本壮啓
某カー用品メーカーに長年勤務し、車業界にDIYを広めた伝説の広報マン。現在は独立して、DIY用品を扱うセレクトショップ「DIYライフ」を設立。単なる製品の宣伝トークではない、DIYユーザー側に立ったアドバイスが持ち味。通称「フジモン」。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP