• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

基礎知識まとめ

光モノと車検

車検に通るポジションランプの条件

車検に通るケルビン数はどのくらい?

電球色は当然、車検に通る

写真は純正ハロゲンバルブ。

150ルーメンの爆光ポジションなどは車検に通る?

コレが501W。点灯すると…

爆光☆

150ルーメン!!

  • イルミ

    いや、あの……。
    今聞きたいのは車検の話で…

  • 市川

    あ、そうでした。
    つい150ルーメンを自慢したくなって。

  • イルミ

    だいたい、そんなに明るくして車検に通るんですか? 車幅灯っていう明るさではないですよねコレ。 照らす気か。

  • 市川

    もちろん車検対応ですよ〜。
    当たり前じゃないですか。

  • イルミ

    150ルーメンでもいいだなんて……じゃあ何ルーメンまでOKなんだろう?

  • 市川

    ルーメン値でいうと、上限はないのです。

  • イルミ

    爆光ポジション野放し!?

  • 市川

    いやいや、明るさの上限はちゃんとカンデラで定められています。

  • イルミ

    そっかー。
    車検ではルーメンは使わないんでしたよね。

  • 市川

    「光度は300カンデラ以下」、というのが条件。でもこれは相当に明るいです。

  • イルミ

    300カンデラってどの位の明るさなんだろう?

  • 市川

    デイライトの法規と同じですね。デイライトは「その他の灯火類」という扱いで、300カンデラ以下が条件です。

  • イルミ

    デイライト並に明るいポジションバルブもOKとは…(笑)。

  • 市川

    反対に暗すぎるのもダメです。「夜間に300メートル先から光っているのが分かること」、という条件があります。

イルミ

それはまあ、普通は大丈夫そうですね。

「見通しの条件」なんてのもあるが…

DIY Laboアドバイザー:市川哲弘
LEDやHIDバルブでお馴染みのIPF(http://www.ipf.co.jp/)企画開発部に所属し、バルブ博士と言ってもいいほど自動車の電球に詳しい。法規や車検についても明るく、アフターパーツマーケットにとって重要な話を語ってくれる。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP