• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

車のカーボンラッピング入門

ドアハンドルはカーラッピングの入門に最適

ラッピングのやり方

イルミ

アウトサイドドアハンドルをシルバーカーボン調にします!

フィルムを貼る前の準備

3Mのシルバーカーボン調フィルムを用意。

ネジを外してメッキ(または塗装)部分のパーツだけに分解する。

ネジは反対側の端にもある。

分解作業ができた

カーボンフィルムを切り出す。あたりギリギリだとヒートガンで熱をかけるときに指が熱いので、大きめに切り出すほうがやりやすい。

トライ油分が残っていると剥がれるので、シリコンオフを使って表面を脱脂します。これは貼りモノをやるときの基本。

フィルムを貼る

カーボンフィルム裏面のリケイ紙を剥がすが、このとき全部剥がさずに少しだけ粘着面を露出させる。

トライ

こうやってまず端だけ貼って、紙を剥がしながら貼り進めるやり方のほうが失敗が少なく安全です。

トライ

ドアハンドルは表面が平らではなくラウンドしてますが、端のほうは熱で伸ばしながら貼るので、この段階では中央付近しか貼ってません。

この段階では全面に貼ろうとしないのがコツ

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP