• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

30アルファード後期のリアシーケンシャルウインカー加工ルポ

30アルファード後期の標準テールを、シーケンシャルウインカー加工した

30アルファード後期のリアウインカーも、フロントと同様「シーケンシャル仕様」と「普通の流れないウインカー」の2パターンがある。この流れない方を、シーケンシャル化する方法。増設するのは、純正リアウインカーと同じパワーLED。限りなく純正風だ。

標準テールの、リアシーケンシャルウインカー化も実現

フロントとリアのウインカーでは使っているパワーLEDも違う

✔ 球屋のリアシーケンシャルウインカー加工一式の費用は9万2000円(税別)となっている。


※詳しくは球屋の詳細ページ参照。

DIY Laboアドバイザー:森田広樹
LED加工専門店・球屋代表。アクリルづかいを筆頭に、最先端のライト加工技の探求者。実際にお客さんの10台中9台はアクリル加工をする、というほどのエキスパートだ。派手さよりも「完成度と質感」を重視。デザイン性の高さでも全国屈指。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP