• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

C-HRの「リア」シーケンシャルウインカー化に成功。前後流れるウインカーへ。

C-HR リアシーケンシャルウインカー加工

シーケンシャル(流れる)ウインカー搭載が話題のC-HRだが、純正で流れるのはフロントのみ。しかしヘッドライトウインカーが流れるなら、リアのテールウインカーも流したい! いち早くリアシーケンシャル化を成功させた〈球屋〉からのレポートだ。

前後シーケンシャルウインカーの時代がくる!!

純正LEDウインカーだけでは、横に短すぎるC-HR

バックランプの移設先は?

加工の費用はどの位かかるの?

最後に、今回のリアシーケンシャル加工の概要をまとめておきます

●C-HR|リアシーケンシャルウインカー

予約をしておけば、一泊二日での加工が可能。(1日目の午前中に車を預ければ、2日目の午後16時以降に引き渡し。※要予約制)
価格:リアシーケンシャルウインカー加工代:10万6000円(税別)
球屋で車体に取り付けする場合の工賃:1万8000円(税別)

※詳しくは、球屋の「C-HRリアシーケンシャルウインカー」メニュー参照。

  • イルミ

    ちなみに、自分でテールランプを外して、梱包して、球屋に送って加工してもらうことは可能でしょうか?

  • 森田

    もちろん、他のヘッドライト加工と同じくそれも可能です。ただ、その間はテールランプが外れているわけだから、車に乗れませんが。

  • イルミ

    ウーム。
    それってどの位の期間なのでしょうか?

  • 森田

    予約を入れておいてもらえば、加工は2日間で対応しますので、あとは前後の輸送にかかる日数を見てもらえれば、というところです。

  • イルミ

    なるほど! その期間を作れる人なら、遠方からでも加工依頼ができますね。

  • 森田

    あとは車体への取り付け作業。もともとウインカー線が来ていないハッチ側にウインカー線を取り回す作業と、もともとバックランプ線が来ていない外側にバックランプ線を取り回す作業が必要ですね。

  • イルミ

    そのあたりが出来る人なら、DIY脱着も可能なメニュー、と言えそうです。

DIY Laboアドバイザー:森田広樹
LED加工専門店・球屋代表。アクリルづかいを筆頭に、最先端のライト加工技の探求者。実際にお客さんの10台中9台はアクリル加工をする、というほどのエキスパートだ。派手さよりも「完成度と質感」を重視。デザイン性の高さでも全国屈指。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP