• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

電装DIYの知識


ドライブレコーダーのUSB電源を見えない場所から取る方法

USB給電タイプのドライブレコーダー

ドライブレコーダーの中には、配線がUSBケーブルのタイプもある。説明書通りに付けるとシガーソケットのUSB充電器に配線を差しっぱなしとなるので、丸見え。そのままでは線が目立つので、見えない場所から電源を取り、12Vを5Vに変換して直結する方法を説明する。

車の12VをDC/DCコンバーターで5Vに変換すればよい

  • イルミ

    上のリアル配線図を、実際の車両で取り付けすると、以下のような流れになります。

  • ヒューズボックスから電源を取り出して

    ヒューズからの電源取り出し

    ボディアース接続する

    ボディアース接続

    これでDC/DCコンバーターの電源取り出し完了

    電源取り出し完了
  • イルミ

    ヒューズボックスから電源を取る方法について、もっと詳しく知りたい人は「USB電源を車内の隠れた場所から取る方法」を見てくださいね〜。

  • あとはドラレコのUSB電源ケーブルをつなぐだけ

    ドラレコ側USBケーブルとの接続
  • イルミ

    ドライブレコーダー本体から、電源までの配線(USBケーブル)の隠し方については、「ピラー内部や天井裏に配線を隠すコツ」を参考にしてください。

  • 配線を隠して取り回す
イルミスタ 野本貴之

DIY Laboアドバイザー:野本貴之
光ドレスアップの専門店・イルミスタ店長。LED加工や打ち替え、アンダーLEDを得意とする特殊なプロショップ。仕事ぶりは極めて職人気質で丁寧。部品のみの販売も行っている。●イルミスタ 住所:埼玉県三郷市上彦名540-3 営業時間12:00〜21:00 月曜定休(祝日の場合翌日)

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP