• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

J-LINEリアアクスルのキャンバー角 3度╱5度╱8度を徹底比較

キャンバー角の付いたプリウス

J-LINEリアアクスルのキャンバー角は3度╱5度╱8度から選べるが、キャンバー角が大きくなるほどリスクも増える。見た目の好みだけでなく、ホイールサイズ・タイヤの減り具合などをトータルで考えて、自分にピッタリのキャンバー角を見つけよう。

自分に合ったキャンバー角選びが意外と難しい?

J-LINEの標準仕様は3度

3度のキャンバー角(30プリウスの例)

キャンバー角 3度

ホイールは19インチ╱8.5J+42╱アクスルのオーダーインセット-9ミリ。

バランスが良くて一番人気の5度

5度のキャンバー角(30プリウスの例)

キャンバー角 5度

ホイールは19インチ╱9J+42╱アクスルのインセット調整はなし

8度になるとリスクが増大する

8度のキャンバー角(30プリウスの例)

キャンバー角 8度

ホイールは19インチ╱9J+42╱アクスルのインセット調整はなし

後悔しにくいキャンバー角は5度?

DIY Laboアドバイザー:氏家淳哉
リアアクスルキットで有名なJ-LINE(Jライン)。足まわり加工に長けたプロショップでもあるので、直接クルマを持ち込めば様々なワンオフ加工も依頼できる。深い知識・高い溶接技術は比類ない。●J-LINE TEL 022-367-7534 住所:宮城県多賀城市町前1-1-13

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP