• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

バックカメラ後付け入門ガイド(第11回)


バックカメラに常時電源やACC電源を取ると、何が問題なのか?

車のバックカメラ

バックカメラの電源をバックランプから取ると、「バックカメラが瞬時に起動しない限り、ナビ画面に映像が映るまでにタイムラグが生じてしまうのではないか?」という見方がある。常時電源やACC電源ならこのタイムラグは生じないわけだが、果たして何が正解か!?

バックランプの電源では、バックカメラの起動が遅れるのではないか? という懸念について

バックカメラに常時電源を取るデメリット

ナビの画面切り替えにはそもそもタイムラグがある

DIY Laboアドバイザー:渡邊悠二
カーエレクトロニクスの雄、ビートソニック における技術部のホープであると同時に、同社の「顔」としての活躍も期待される人物。プログラマー出身で、ITにも車にも強いが、いちばん得意なのは料理という説も。●ビートソニック TEL 0561-73-9000

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP