• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

ヘッドライトを殻割り(カラわり)する前に知っておくべきこと

ヘッドライトを加工するためには、レンズを開けなければいけない。この分解作業を「殻割り(カラわり)」 と言うが、DIYでやろうとすると失敗もつきもの。その極意をヘッドライト加工専門店、球屋の森田氏に教わる。

ヘッドライトは
熱分解できるタイプとできないタイプがある

ヘッドライトが熱で殻割りできるものかどうか調べる方法

見ただけではよく分からないが…

つまようじでシーリングをツンツンしてみよう

これはどっちかなー♪♪♪

ヘンな人にしか見えませんが、大まじめです(苦笑)。

雨の日でもライトを殻割りしていいの?

DIY Laboアドバイザー:森田広樹
LED加工専門店・球屋代表。アクリルづかいを筆頭に、最先端のライト加工技の探求者。実際にお客さんの10台中9台はアクリル加工をする、というほどのエキスパートだ。派手さよりも「完成度と質感」を重視。デザイン性の高さでも全国屈指。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP