• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

夜な夜なDIYシリーズ

へそくりの賢い隠し方

内張りの
外し方

…をマスターすれば
へそくりが増える
かも( ̄∇ ̄)v

  • へそくりの隠し場所として最適なのはやはり“ドア内張り内部”です。 DIYユーザーなら外せますが、普通のシロウトはまず内張りを外そうとは思いませんので、極めて安全な隠し場所となります。隙間があるのでそのスペースも生かせます。

  • ……DIYで培った知識や技術を悪用するわけですね。

まずは必要な工具ですが、使うのは内張りはがしとドライバーです

写真の緑の棒はエーモンの「パネルはがしロング」。通常の内張りはがしよりも細身で、細かいパネル類を外す作業などにも使えて便利

ドア内張りの外し方

今回のモデル車»30プリウス

内張りの外し方は車種によって異なるけれど、作業の内容はだいたい同じ

内張りを固定しているネジを外す

jr-i-10まずはドアハンドル奥の部分。ネジを隠すためのカバーが付いているので、パネルはがしロングを使って外します。

パネルの奥にネジ発見

yukima-i-07この目隠しパネルを外すと、ネジが姿を現す……と。

ネジを外す

jr-i-11内装のネジを外すときは、プラスドライバーの2番を使うことがほとんどですね。

プラスのネジではなくボルトが使われていることもある。その場合は10ミリのボルトが定番なので、10ミリのソケットレンチを使って外す。

パネルの奥にネジ発見

yukima-i-11次はドアスイッチパネル付近。プリウスはココにもネジが隠れているのね。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP