• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

緊急ニュース


知らないと恐い話。
9月1日からヘッドライトの車検時の測定方法が変わった

緊急ニュースをお伝えします。

ハイビーム測定からロービーム測定へ

車検時に明るさを測るポイントは法規上決まっているが、配光が出ていないとそもそもテスターが測光ポイントをとらえることができない。

こういう場合、検査員が手動でテスターを合わせてくれて「ひとまず明るさはOK」となってくれればよいのだが、厳しい検査員もいるので淡い期待は持たない方が賢明。

  • イルミ

    まさか……これまで車検に通っていたものが落ちる……とか言わないですよね?

  • 市川

    ええっとですね、「これまで通っていた」というより、「これまでは測定されていなかっただけ」と言ったほうが正解かもしれませんね。

  • イルミ

    ムムム……この件は思ったより重大な問題かも知れませんね。DIYラボとしては、もう少し細かな点について取材した上で、詳細記事をアップしたいと思います。

ロービーム測定の対象車は、平成10年9月以降製造の車両です。それ以前の車両は対象外となっております!

アドバイザー:IPF・市川研究員

DIY Laboアドバイザー:市川哲弘
LEDやHIDバルブでお馴染みのIPF企画開発部に所属し、バルブ博士と言ってもいいほど自動車の電球に詳しい。法規や車検についても明るく、アフターパーツマーケットにとって重要な話を語ってくれる。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP